VJ-426UFについてレビューしますよ

画像の説明

こんにちは。 私は管理人の零細銘板屋のオヤジです。
ここを見ているあなたは、デスクトップサイズのUVインクジェットプリンターに興味があって、導入を検討しているか、または既にユーザーさんでしょうか。

ミマキローランド武藤工業AZON・ジョーテクノス・韓国/中国などの海外製などなど、多くのメーカーがUVインクジェットプリンターを発売していますので、導入を前提にネットで下調べといった方も多いはず。

お仕事の予定は、iPhoneのケースですか?ノベルティの名入れですか?
金属ですか?プラスチックですか?柔らかい材料ですか?

様々な材料に対して、フルカラーでプリントできるUVインクジェットプリンターですが、各社一長一短があります。

カタログに載ってない情報が実は大切。

インクの色数や、最大印刷エリアなどの数字は簡単に調べられますし
比較もできますが、インクの性能や、ドライバーの操作性など、カタログを見ても解りませんよね。

だからこそ、導入にあたり迷っていませんか?
実は私もそうでした。
販社の営業さんの話を聞いても、結構上っ面の情報で
肝心な所は知らなかったり、ぼかしてたり。
聞かないと、教えてもらえない事もあったり。

結局どうなのよ???

そこで、うちが導入した武藤工業のVJ-426UFについて、ユーザーの立場で
大人のしがらみにとらわれないレビューを載せていきます。

たぶん、VJ-426UFについてはメーカーサイトには載ってない(載せられない)
ディープな情報が多いので、ユーザーレビューとしては日本一かも。

オススメポイント、イマイチポイント、運用の工夫などに分けて、沢山の記事を載せてますのでゆっくりと目を通してください。
その情報を持って、各社ショールームへ行って実機を見ると良いと思います。

各社、必ず一長一短があります。
用途によっては、全く使えないことすらあります。
テレビのように、どのメーカーの製品を買ってもそれほど変わりないという甘い買い物ではないので、機種決定の判断には、できるだけ沢山の情報が必要です。

そういう意味で、このサイトが役に立てばうれしいです。

大人の事情は完全無視。ユーザー目線でレビューしますよ

ああ、そうそう このホームページはプリンターの販売目的とか、特にMUTOH推しとか、MUTOHに頼まれた回し者とかじゃありません。
少なくとも頼まれてません(笑)
というか、メーカーさんには不利な情報も遠慮無く書いてますから、MUTOHには嫌なヤツぐらい思われているかも(大笑)

できれば、全国のUVプリンターのユーザーさんと交流できればいいなぁと思ってます。

結構辛口な部分もあったりしますが、メーカー各社さんゴメンよ。
記載内容で、「それ、違うよ」という点があったらコメントお願いします。

最後に、他の機種をお使いのユーザーさんも、本音レビューを発表していただければ
メーカーさんにも良い刺激になって、さらに良い製品開発に繋がるとおもうんです。
そしたら、我々ユーザーもさらに幸せですもんね。

というわけで、遠慮せずガチでいきます!

気になることがあったら、お気軽にコメントくださいね。

a:4097 t:1 y:9